チャーミーデンタルクリニック

ドクター紹介

野本 恵子Keiko Nomoto

患者さまが安心して治療をするための「カウンセリング」

歯科医として約30年のキャリアを積んだ私が一番大切にしていることは、「患者さまの立場で治療のことを考えること」です。患者さまが思う「いい治療」は、患者さま一人ひとりによって異なります。患者さまが大切にしたいことや置かれている状況などを踏まえ、治療についての方針を一緒に考えることが、患者さまにとっての本当に「いい治療」につながると考えています。患者さまにとって一番の不安は「分からないこと」だと思います。お金や治療の期間、治療後のメンテナンスなども含めて歯科医師と患者さまがお互いに納得のいく治療を選択することが、安心して治療につながると感じています。治療に対する心配なこと、不安なことは何でもお聞かせください。

咬むことやお口の不調を改善する「ボトックス治療」

むし歯や歯周病、インプラントや矯正など数ある歯科治療の中でも、私が重点を置いているのが、噛む力を弱くするボトックス治療です。
歯茎の鈍い痛みや寝ているときの歯ぎしり、歯のすり減りによるかみ合わせの不具合などは、噛む力が強すぎることが原因であることが多いようです。
人によって噛む力はさまざまですが、適切な噛む力に調整してあげることで、さまざまな不調が改善されることが、過去の治療にて証明されています。
ボトックス治療については数多くの経験を積んだため、現在では、日本全国でボトックス関連の講話やセミナーを行うほか、累計200名以上の現役歯科医師への技術指導も行っております。
歯医者には通っているけれど何だか調子が良くない、同じような治療ばかりが繰り返されているという方は一度ご相談ください。

《のもとデンタルクリニック 春日部診療所 院長》

【略歴および保有資格】

  • 日本歯科大学卒業
  • 厚生労働省認定卒後臨床研修指導医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 国際抗老化再生医療学会専門医
【所属学会】

  • 日本補綴歯科学会
  • 抗加齢歯科医学研究会
  • ドライマウス研究会
  • FAP美白歯科研究会

亀井 勝行Katsuyuki Kamei

幅広い治療で、患者さまの健康な歯やお口をサポート

チャーミーデンタルクリニックは、市川市本八幡のイオンタウン大和田に2017年4月にオープンした歯科医院です。
当院には合計5名の歯科医師が在籍して毎日診療を行っているほか、イオンタウン大和田という場所も、地元の方が気軽に立ちよっていただけるようにと選びました。
健康な生活に、健康な歯は欠かせないのですが、多くの人が歯医者へ行くことをためらっているというのが現実です。
当院では、「歯医者は怖いし、痛いのはイヤだ!」「忙しくて歯医者に行っているヒマがない!」そんな思いを持っている患者さまにこそ来院していただきたいと思っています。
患者さまが足を運びやすい環境のほか、治療の回数や内容も、患者さまと相談しながら進めていきます。
また、それぞれが得意分野を持った歯科医師が集まっているので、高いレベルでの治療を保証しています。
「患者さまの笑顔のために――。」
この言葉は、チャーミーデンタルクリニック全スタッフの願いです。

インプラント高い技術で再び噛める喜びを

歯科治療全般の中でも、私が特に力を入れているのは、インプラントなど歯を失った人のための治療です。インプラントは入れ歯とは違って顎の骨に固定されていて、しっかり噛めるというメリットはありますが、一方で固定されているために良い噛み合わせにするには相当な知識と技術が必要になります。日本顎咬合学会の噛み合せ認定医での知識や経験を活かし、高い精度の治療を行っております。
治療をされた方から、「ごはんがおいしく食べられるようになりました」という声も聞いていますし、歯が治ったことで性格が明るくなって旅行によく行くようになったという方もいらっしゃいました。
私ができるのは、お口の中を治療することですが、結果として多くの方の笑顔を生み出しているということは誇りに思います。

《ノーブルデンタルクリニック(世田谷区上北沢)院長》

【略歴および保有資格】

  • 鹿児島大学歯学部卒業
  • 咬み合わせ認定医
  • 日本歯科放射線学会優良医
【所属学会】

  • 日本顎咬合学会
  • 日本口腔インプラント学会会員
  • 床矯正研究会
  • TAO東洋医学研究会
Copyright ©チャーミーデンタルクリニック All rights reserved.